BLESSING CHURCH INTERNATIONAL

ゴスペルと台湾朝食wanna mannaと

2022年5月16日

こんにちは!
外食好きな筆者Hamachiのゴハン屋紹介です👋

台湾朝食専門店wanna manna

去年からは台湾フードにハマり中✨
今回は大阪市北区は南森町と北浜の間に位置する、台湾朝食屋さんをご紹介😋

日本一長い商店街、天神橋筋商店街を南に下っていくと、緑に囲まれた爽やかなお店が見えてきます!
思わず入りたくなる、前向きな雰囲気を醸し出すお店・・・ワクワク!

台湾朝食ってはじめて!だったので、いっぱい注文。笑
↓↓

鹹豆漿(シェンドゥジャン/台湾式豆乳スープ)
招牌飯糰(ジャオパイファントゥアン/台湾式おにぎり)
碳烤土司(タンカオトゥースー/炭火焼トースト)
蛋餅(ダンピン/台湾式クレープ)
自家製しぼりたて豆漿

ほとんど 全てのメニューに台湾の揚げパンが入っています。
豆乳スープにもつけて食べるし(実はこれ目当てで行きました💛)
びっくりしたのは、大きなおにぎりだなと思ったら中から揚げパンが出てきたこと。斬新。
さらにびっくりしたのは、サンドイッチの中からも揚げパンが出てきたこと😂🤣
パンからパン?!
私はこのおにぎりとサンドイッチがめっちゃ好きでした!!
クレープとスープも美味でした!!

新しい味、新しい体験、そして美味しい!!って思っていたとき・・・
急にBGMに耳が傾く。
♫♪
聞き覚えのある音楽…

BGMで流れていたのはゴスペルの代表曲Oh Happy Day❗
ゴスペル仲間大興奮。
その後もゴスペル曲が数曲続いたんで、
いやいや、
ゴスペル聴きながらおいしいもの食べれるなんて、リピート決定。笑

そういえば、お店のあちらこちらにゴスペルが散りばめられてることに気づく✨

「Always HOPEs,always breakfast.」
Wanna Mannaの店名の由来は、聖書に登場する「天から降るパン、Manna(マナ)」だそうです😊
日々の糧として人々の心と体を満たし、希望を与えたと伝えられています。
そんなMannaのように「台湾朝食を通して、希望に溢れる毎日を皆さまにお届けしたい」という想いでつけられたそう。

本当に心が爽やかになる、素敵なお店でした!

Take outもできるし、惣菜パンも豊富に売っているWanna Manna!
是非是非行ってみてください♫おすすめです💛

wanna manna (ワナマナ) 望滿拿
レストラン早安 wanna manna☀
Always HOPEs, always breakfast.
住所:大阪市北区天神橋1-10-13
定休日:毎週日曜日
営業時間:月〜土曜8:00-18:30(L.O.18:00)
https://wanna-manna.com/

x

お問い合わせ