BLESSING CHURCH INTERNATIONAL

こっそりゴスペルおすすめ!①「The Blessing」

2022年2月19日

こんにちは!
突然ですが、みなさんゴスペルというとどんな曲が思い浮かびますか?

「Oh Happy Day」など定番の数曲は思いつくけど、ほかにはどんな曲があるんだろう?という人も多いんじゃないでしょうか!

ゴスペル・クワイアでたくさんの良い曲に出会っているのに、自分たちだけ知っているのはもったいない!
そこで、新シリーズ🌟「こっそりおすすめゴスペル」はじまりま~す!
数名のBCI GOSPEL CHOIRメンバーで、気ままに書いていこうと思いますので、よろしくです❕🎵

コロナ過に世界中で歌われた名曲

記念すべき第一回目、今回は2021年、 米国ゴスペル音楽協会のDove Awardで「Song of the year」(今年の1曲)に選ばれた「The Blessing 」という曲を紹介します☺
(曲は1:00くらいから始まります↓)

2020年3月のリリース直後、コロナウィルスで世界中がパンデミックに陥り、Stay Home、自粛生活を強いられたそんなとき、世界中の人が自宅からリモートでこの曲を歌って動画を作る、一種の社会現象みたいなことが始まりました。
なんと全部で257言語、500個以上の「The Blessing」リモート動画が作られたそうです!(その集大成動画は一番下に載せてます!)

自分も、緊急事態宣言中にYouTubeでたくさんの「The Blessing」に出会って、それぞれの国の特徴があって飽きずに各国のバージョンを聞いては感動していました(´;ω;`)💛


歌詞の一部をご紹介!

The Lord bless you 
And keep you
May His favor be upon you
And a thousand generations
And your family
And your children

May His presence go before you
And behind you
And beside you
All around you
And within you

In the morning
In the evening
In your coming
And your going
In your weeping
And rejoicing

祝福 守り 平和が
あなたにありますように

あなたの前に うしろに
悲しいときも うれしいときも
朝も 夕も
行くときも、来るときも
あなたに あなたの家族に
こどもに、子孫に 千代にもわたって
祝福がありますように

音楽で一つになった世界


Kari Jobe(ケアリー・ジョーブ) Cody Carnes( コーディジェイカーンズ) The Elevation Worship(エレベーション・ワーシップ)が一緒に作り歌った曲だそうです。

一つの世界現象になったこの曲には、コロナ禍で先が見えず、不安なわたしたちの心に、何か希望や、ひとりじゃない、つながっているよ!っていうメッセージを感じられる力があったんだと思います。

世界各国のバージョンを紹介したいところではありますが…
膨大な量すぎるなぁと思っていたところ!
なんとその 275言語、500個以上の 世界中の「The Blessing」を集めてまとめた動画があったので、こちらを載せておきます☺↓↓
言語は違えど、同じパンデミックの大変さを経験する中で、同じメッセージや励まし、心が伝わってくるというのが、音楽のすごい力だなぁと改めて感じる一曲です。

後半のアレンジが個人的にはめちゃめちゃ心にくるのでオススメです✨

ぜひ聴いてみてください!また、これからもおすすめゴスペルこっそり紹介していきますので、楽しみにしていてくださいね🎵

x

お問い合わせ