BLESSING CHURCH INTERNATIONAL

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』
キネマな時間ep.20

2021年5月17日

  みなさん、お久しぶりです(°▽°)
Blessing Churchの自宅警備担当のhiruneです~
GWに緊急事態宣言が出てしまい、例年のようにどこかに出掛けたりできず、近頃モヤモヤしている方もいるんではないでしょうか~?

  そんなときはあれでしょう!!!!
ご飯も忘れて映画を観るしかないですね!?(´Д`)
(冗談です。ご飯はしっかり3食食べましょう。)


  というわけで、久しぶりに紹介する映画はこちら~~
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』!!!

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014 )


  またMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)かいッ...てことですが、実は何気にタイムリーなこの映画(^_^)
先日、動画配信サービスのDisney+にてドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』が配信されました。
  全6話と短いですが、ストーリーやらクオリティやらがドラマの域を越え、映画ばりだとかなり評判のドラマらしいのです(^o^)
(僕も見たいけどまだ見ていません...)

  その『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』の始まりとも言える作品が、今回紹介する映画なのです!!

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』


  NYにおける異星人との戦いに勝利した後、S.H.I.E.L.Dの任務をこなし日々を過ごすスティーブ/キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)
  とある任務中に起きた出来事について、フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)に問い詰めたところ
スティーブはインサイト計画という進行中の計画について、フューリーから聞かされます。


  それは未然に犯罪などを防ぐという名目で、「犯罪が起きる前にその危険性のある人物を裁いてしまう」という、力で一方的にねじ伏せるような計画でした...
  そんな計画を進めているS.H.I.E.L.Dの上層部やフューリーに不信感を募らせるスティーブ。
しかし、実はフューリーも同じく不信感を抱いていました。

  フューリーはインサイト計画を進めつつも、極秘裏に計画の実態を調べ始めます。
が、調べ始めた矢先、フューリーはウィンター・ソルジャーという伝説の暗殺者に襲撃されてしまいます...

右上:これぞ四面楚歌
下:なぜか車内にマシンガン

  そして、なぜか味方であるはずのS.H.I.E.L.Dから、フューリー襲撃に関わったとして追われる身になってしまうスティーブ。


  一体S.H.I.E.L.D内で何が起きているのか...
襲撃してきたウィンター・ソルジャーとは何者なのか...
ナターシャ/ブラックウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)の助けを借りつつ、真相を探って行くことになります。

上:S.H.I.E.L.D理事のピアーズ
下:ナターシャにやり

  はたして、事件の裏に隠された真実とは...

映画を観てみて


  今作は社会派サスペンス的な要素が含まれつつ、いつものようなアクション映画としても楽しめる作品となっております(^o^)
  物語の展開、テンポがとてもよく、最後まで飽きずに、ハラハラドキドキしながら観ていることができます!!
(たぶん 笑)


  最初に触れたように、今作から謎の暗殺者ウィンター・ソルジャーや、
のちにキャプテンの相棒的なキャラになるサム・ウィルソン/ファルコン(アンソニー・マッキー)も初登場となります(≧▽≦)
  ドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』でも大きな役割を担う彼らが、どのように登場するのか、ぜひぜひ楽しみながら観てもらいたいです!!

アンソニー・マッキー演じるサム・ウィルソン

  また、個人的にこのポイントを観てほしい!?というところが3つほどあります~
まず1つ目は~
違う作品に出る度に変わる、ナターシャの髪型と髪色です 笑

  アイアンマン2で初登場以来、さまざまな作品に登場する彼女ですが、毎回髪型も髪色もコロコロと変わるのです 笑
  スパイであり、エージェントであり、ヒーローであるナターシャですが、どんな時もオシャレは忘れません( ̄ー ̄)


とまあ、なんとも微妙な楽しむポイントは置いといて~~


  2つ目はやはり、キャプテンのアクションがカッコよくて観てほしい!?\(^o^)/
実際にクリス・エヴァンスさんがスタントもこなして、あんな動きや...!!
こんな動きも...!!!

上:追われるキャプテン
下:ストⅡのベガっぽい攻撃

  カッコよすぎて思わず真似してみたくなるかもです。
(真似すると間違いなく怪我をすると思います)
  特にウィンター・ソルジャーとのバトルシーンは手に汗握る迫力です(゜ロ゜;)

ウィンター・ソルジャーとの激しいバトル

  そして3つ目は、少し真面目なことを言ってみると、
僕個人はこの映画を観ながら、「信じているものが揺らいだり、崩れ去ったとき、何を掴み進んでいくのか...」ということを語られた気がします。


  揺らいでも、崩れても、ひたすら信じ進み続けて行くのか、
もし進み続けることができなかったとしたらどうするのか...

  はっきりとした答えは出せませんでしたが、「自分」だけを握りしめて進むことよりは、キャプテンのように「他」を優先(大切に)して進みたいなと感じました(^_^)


  何か締まらない感じですが、もしこの映画を観た方がいれば、感想などなど聞かせてもらいたく存じ上げまする~~\(^o^)/

  最後は、この映画を観た人しかわからないネタでお別れです~

左失礼ッ!!・・・≡≡┌(゜Д゜)┘サラバ
次回もお楽しみに~~

x

お問い合わせ