Member's Blog メンバーブログ

キネマな時間
ep.3 アイアンマン2

 みなさん、映画の観すぎで僕みたいになってませんか?笑
どーも、いつでもどこでも眠たいhiruneです(^o^)

 今回はMCU(マーベルシネマティックユニバース)の映画、『アイアンマン2』を紹介したいと思います!!

アイアンマン2(2010)

今回"は"というか、今回"も"ですね 笑
マーベルの映画を観てみてたいけど、めっっっちゃ数あるし、今さら見れないわ…
という方、ぜひぜひこの映画紹介とともに
順番にMCUの映画を観ていきましょう〜(>ω<)

アイアンマン2

 自身がアイアンマンであることを公表し、人々からはヒーローとしてもてはやされ
一躍時の人となったトニー・スターク。

一躍人気者となったトニー

 しかし、トニーには隠していることがありました。
それは胸につけたアークリアクター。
そのアークリアクターのなかで溶けた物質が毒素となり、トニーの身体を少しずつ蝕んでいたのです…
 なんとか毒素を出さない代わりの物質を探し出そうと、ありとあらゆる手段を使って調べますが
見つけることができませんでした。

 そんな時、仕事先のモナコで(トニーの急な思いつきで)出たカーレースの最中、
トニーは謎の敵に襲撃されます。
 しかもその敵は、トニーにしか作れないアークリアクターに似たものと、それを動力源とした武器を使っていました…
そして言い放った「お前の父親は泥棒だ」という言葉…
 スターク家と浅からぬ因縁がある謎の敵、そしてアークリアクターによって蝕ばまれていくトニーの身体と命。
様々な問題が山積みな上に、なかなか解決の糸口が見つからないトニーは、焦り、
また少しずつ自暴自棄になっていきます。

謎の敵イワン

 そんな悩みと葛藤、苦しみの中、トニーは自分にとって大切な人や守るべきものを見出していきます。
そして、偶然、父ハワードの想いと真実な姿を知っていくことにもなります。
 果たして、トニーは敵との因縁に決着をつけることができ
また、自身の命を救う術を見つけることができるのでしょうか…

映画を観てみて

 今回も相変わらず、カッコいいアクションシーンが盛りだくさんの本作(^o^)
ヒーローとして戦うトニーの責任感や、またヒーロー故の苦悩、そして自らの弱さをさらけ出すことなどなど〜
トニーの内面もより深く描かれています。
 
そして今作には、トニー以外にも魅力的なキャラクターが数多く登場します!!
 前作からキャストが変わってしまいましたが、トニーの親友でもあるローディことジェームス·ローズ中佐(ドン·チードル)。
今作から正式にアイアンマンの相棒、ウォーマシンとして一緒に戦っていくことになります(^o^)

まさに鉄の絆の名コンビ

そして、秘書なのにやたらと戦闘技術を持ち合わせているナターシャ·ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)。

本当に秘書か?と思ってしまう戦闘技術

 トニーと浅からぬ因縁を持つ謎の敵、イワン(ミッキー·ローク)。
などなど〜脇役なのに個性豊かな人物たちが、今作には勢揃いしています(>ω<)

あまりに豪華すぎて、目が眩んでしまいます!!
あ、目が眩むのは、映画の観すぎのせいか 笑

 『アイアンマン2』はアベンジャーズの始動に大きく関わる物語でもあります。
そして好例のエンドロールの後には…
なんと……!?
あれが………!?!?
おっと、今回はここまでにしておきます(๑´ڡ`๑)
 みなさんもぜひぜひ『アイアンマン2』をご覧になって、共にMARVELについて語り合いましょうぞ 笑

アイアンマン2 (字幕/吹替) - Jon Favreau

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram